無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月25日 (土)

12月の東京旅行

ちょっくら、ぷー太郎なので遊びに行ってきました。笑

Imgp1965

東京いって、ディズニーシーに遊びに行きましたwink

すごい楽しかったですnotesいつもは、あんまり乗り物に乗れず雰囲気だけ楽しんで満足していたんですが(笑)今回は色々乗れましたscissorsって、一緒に行った友達に乗せていただいたんですが…coldsweats01

ひさしぶりに会う友達だったのでちょっと緊張しましたpenguin

クリスマスシーズンだったのでたくさんツリーがあってとっても綺麗xmas

翌日、友達をお見送りしてから皇居周辺で日向ぼっこしながら昼寝してしまいましたgawk気持よすぎ~sleepy

北海道帰ってきたら寒すぎて外で昼寝なんかできませんのでcrying完全凍死しちゃいます。

ぷー太郎生活も残りわずかなので、満喫したいですねsnowboardup

niseko

Imgp1973

12/23~24でニセコいきましたsnowboard

あんまり今回は雪良くなかったなsweat02でも、24日はなかなか楽しめましたwinkおかげで筋肉痛です。。

普段あんまり運動しないから、たまに運動すると腹筋と首が痛いっす。

夏は大して運動しないから、がんばってココで動くぞ~snow

ちなみに、今回は友達の会社旅行に便乗させていただきました。ありがとですshine

みなさんいい人達ばかりでconfident ワンちゃんもいて楽しかったです。犬飼いたくなっちゃいましたdogheart04

クリスマスってこともあり、サンタさんがいました。子供におやつあげてました。ニセコは雪質いいので外国の方がたくさん来ます。もちろんKidsもxmas

やっぱり金髪Kidsとサンタさんが一番見ていてマッチしますよねsign05

Imgp1970

2010年12月15日 (水)

ラスベガス③ グランドキャニオン

Imgp1816 Imgp1807 今日は朝6:00から5時間rvcar近くかけてグランドキャニオンに来ました~fuji

ラスベガスの目的はコレでしたsign03ギャンブルではなくてねsweat01

この世界遺産がみたくて、NYからはるばる5時間airplaneかけてきたんやでsmile

途中、R66にもよって(これも古きよきアメリカで、ハーレーなんかで走ったらたまらなくかっこよいトコgoodImgp1792

グランドキャニオンはとっても広くて、全てのエリアを一枚の写真に収めるには宇宙にでないとダメらしい。。よって、写真ではその壮大さは全然伝わらないweepでも、ぜひみてもらいたいっeye

インディアンの歴史なども踏まえて様々なおもしろい説明をしてくれたツアー(日本人専用)だったのでおもしろかったですsign03

Imgp1837 帰り道のバスの中で見た草原の空。

少し曇っていた。。広くて、大きな空。まわりにビルがないからどこまでも続いている。

明日は日本へ帰るから、気持ちも重なってさみしく見えた。。

(グランドキャニオンでは雹も降ってきたくらいだし)

ってな具合でアメリカ旅行記はおしまいspaper

ラスベガス② 買い物ザンマイ

意外とラスベガス自体を満喫できるのはこの日だけtyphoon

今日はお買いものしまーす!!

ラスベガスはショッピングモールもたくさんあるし、大きいので大変gawk行くとこを絞って、なおかつお互い行きたいお店が異なるときは時間集合で別行動となりましたrecycle

Imgp1760 この円盤には何があるんだろ…typhoon

Imgp1768 ←美人がドレス着てスケボー担いでますcatface

今回の旅で私が一番笑った瞬間ですgood

彼女は横乗り(サーフィン、スノボー、スケート)大好きだから、思わず安くてスケボーを買って帰ることにしましたhappy02

ココのプレミアムアウトレットモールはマジで安いっsign03円高のせいもあるけど、お買いものしやすい場所でしたねmoneybag

荷物の重さとか気にしなければ、スノボーグッズも買って帰りたかった~snowboard

10/19 今日は友達のHappyheart01Birthday

なんて幸せモノなんだnoteこんなタイミングで誕生日だなんてうらやましすぎるhappy01

夜は…lovely男性ストリップショーを見に行きますnotes

Imgp1774

大丈夫だろうか…coldsweats02こんなマッチョ達にお誕生日お祝いしてもらってっheart02

周りのお客さんは外国のおねえさん風からおばちゃん、おばあちゃんまで来ててみんな大コーフンっっhappy02 これは彼氏との旅行ではこれないよねbleah

軽くほっぺにちゅーdeliciousなんてされてnote楽しい気分で帰ってきましたflairコーフンして声出しすぎたら喉乾いちゃったよsad 私たち恒例のビールで乾杯しましょbeer

Imgp1724 これは、フリーモントスペース(古き良きラスベガス)のアーケードイルミネーションshine

1時間に1回、7分くらいのショーがあるんだけど、天井一面に電飾があって音楽をマッチしてとってもきれいですbleahぜひ、ラスベガスに行った時は、新しいべガスと古き良きべガス、両方楽しむべきですねscissorsどちらも人で毎晩賑わっていて楽しいですよnight

わりかし日本人の女の子はみんなが言うように珍しいのか(?)声をかけてくれることが多いので英語をしゃべる練習もできますよwinkイケメンに出会えるかもねheart04

Imgp1734 フリーモントのアーケードには大道芸人なんかもいるのです。彼はカラースプレーのみで絵をかきます。

お鍋の蓋やらコテみたいなのを使ってはいますが、スプレー缶でのみ色を出しますflair

ラスベガス① あったかいな~

昨日のNYの寒さと打って変わってあったかい西アメリカairplaneここは乾燥地帯の砂漠なので日差しがけっこうありますsun

先に言っておきますが…今回はギャンブルなしっng

一攫千金は狙いませんpaper  他の目的がありますのでbleah

Imgp1838

ラスベガスのストリップ通り(名前からしてエッチな感じhappy01)は数々の有名ホテルが立ち並び、毎晩きらびやかなShow timeshineが繰り広げられていますdanger

どんな感じかっていうと、まず、ホテルは日本とケタ違いの客室数を持っています(数千以上)ほぼ全てのホテルにはカジノが付いていて24時間営業ですねdollarでも、勝つかどうかは運次第ですhappy01

ショービジネスでも有名なので、普通にミュージカルやストリップなどやってます。有名になりたくてがんばっている人が来るとこなのでみんなかなり美人でスタイルいい人多いですup

ラスベガスは別名:シン・シティ と言って「眠らない街」といわれ、明け方まで通りに人が溢れていますup実際、モノレールも24時間動いているtrain

もちろん、アメリカですから注意しないといけませんが…街は綺麗ですごしやすいとこでしたcatやっぱり観光メインの街だしねbell

私たち、実はおいしいものをほとんど食べていないんですが…(2日に1度くらい?)

今回は偶然にもストラトスフィア・タワー(有名な展望台)に言ったときにお洒落なレストランに入ることができましたImgp1696

Imgp1707 展望台をゆ~っくりと回りながら360°夜景が見えるレストランですrestaurantちなみに2階はBarになっているのでそこから写真を撮りましたcamera

NYC⑤ 自然史博物館

Imgp1623 アメリカ自然史博物館chair

ココはかなり大きな博物館で4階建ての建物。恐竜やらクジラやら世界中の動物なんかが展示されているんだけども、この通り写真撮影cameraOKなんだよね。(…たぶんsmile

迫力満点なテラノサウルスでしたsearch

午後からは、5番街へショッピングshine

TIFFANYやらGUCCIやら世界の高級ブランドがひしめく通りですlovely

Imgp1651

もちろんお買い物しましたyenたくさんは買えてないけど、寒がりなオカンへ手袋を買いましたscissors

自分へのご褒美(いつもそう言って買い物してるんだけどsweat02笑)でTOMMYのリストウォッチをshine大好きなブランドでNY限定のシリアルNo.入りを買えたのはかなり嬉しかったなcrownしかも今気になっている黄色で…banana

最後はセントラルパークチャリツアーにcarouselpony

Imgp1694 ←子供に巻き込まれそうになりましたcoldsweats01

セントラルパークはとっても広いので、歩いて観光するのはお勧めしませんng

チャリかスケボーあたりがいいかもしれませんfoot(NYはSK8erが多く、みんな上手sign03

チャリツアーは英語だけど、要所要所で説明してくれるし、写真を撮ってくれるのでオススメかなnote

Imgp1685 ジョン・レノンが住んでいたダコタ・ハウス

今はヨーコ・オノが住んでいます。ココで彼は殺されました。多くのファンがいつも訪れており、セントラルパークのすぐそばにあります。もちろんストロベリーフィールドもすぐそばですsoon

さて、明日からは次なるアメリカheart04

ラスベガスdollarに出発です!!また荷物詰めなおしますcoldsweats01

NYC④ Broadway's musical

グラウンドゼロから戻った私たち。。自由の女神をあきらめて急ぐにはわけがあるんですsign03

ブロードウェイのミュージカルチケットを安く買うっdollarその為にはtktsで半値近くさがった当日券を並んで買わなければっっrockImgp1574

PM3:00にOpenするtktsに2:30にいくとすでに行列がっcoldsweats02

寒さにこらえ、「もう限界っ」ってなる寸前にようやく窓口に辿り着き、お目当ての「The Phantom of the Opera」のチケットゲッツnote値段は40%OFFでいい席とれたからお得な買い物ですheart02

美人な友達の伝説的キラースマイルshineのおかげですsign03 彼女は前回のタイ旅行でもこの笑顔で様々なおもしろネタを作ってきているのですlovely

いつか彼女のキラースマイルをアップしたい…この笑顔と美貌で外国のメンズ達は彼女の虜になりますheart04

とりあえずタイムズスクエアのマックであったかいホットチョコレート飲むwink

Imgp1578

さすが本場★アメリカンサイズcoldsweats02 デカすぎるfastfood…コレ、普通サイズのはずなんだけどドリンクMのはずなのにLサイズ並みにあるし、ポテトもMなのにLサイズ??残しちゃいましたpig

Imgp1598

オペラ座の怪人dramaへはもちろんwinkおめかしboutiquenotesして行きました!!ニューヨーカーとかもいっぱいいるし(もちろん海外の観光客も)みんなお洒落だし、セレブ感でてました

お話の内容は詳しく知らなかったけどthink(照)友達の解説により理解しつつ(せつない恋物語です。)

最後は涙っ涙っっcryingsweat01の感動で、スタンディングオベーションでしたscissors本場は違うなannoy歌も上手だし、何より観客をその場に引き込ませる力がハンパないっsign03みんなこのステージに立つためにものすごい努力をしているんだと考えるとさらに拍手にも力が入ってしまいましたlovely

帰りは友達ご希望のJazzでしめましょうbar

バックの夜景nightがとてもきれいでした。お店で知り合った日系アメリカ人のご夫婦に色々とお話を聞かせていただくことができ楽しかったですnotes

Imgp1600

ホテルまでの帰り道、NY名物なのか毎晩のように消防車のサイレンが聞こえていたけど、ついに本物とご対面enter

ボヤ騒ぎです。勤務中なのに一緒に写真を撮ってくれました(顔が出たらかわいそうなので出しませんthink

Imgp1604

NYC③

さて、10/16日sun NYは寒いのです!!気温は昼間でも10℃ないくらいsweat01今日はNY名物の青空マーケットへまずは出かけてみましょうshoe

Imgp1548

ユニオンスクエアグリーンマーケットに行きましたimpact

土日の朝9:00~やってますが、地元の人が多く賑わっていましたhappy02

ココで売っているものは野菜や果物、牧場で作っている牛乳なんかですね

とっても新鮮で、もちろんNY郊外でつくっているモノばかりみたいです!試食したくておいしそうなジャム屋のお姉さんに話しかけてみるも「Sorry」と言われましたweep

続いて「自由の女神shine」を拝みに地下鉄で移動しま~すsubwayNYは地下鉄がめちゃくちゃ発展しているのでやはりTaxiよりはSubway移動が便利です!!だいぶ地下鉄の乗り換えもわかってきた私たちscissors

bombが!!事件はまたおきますgawk

思ったよりリバティ島(自由の女神がある小さな島で、フェリーで15分くらい)への船乗り場はすごい行列cryingこれ待っていたら何時間かかるんだよっdashてくらいの人気ぶりupupやっぱりheart01NY=自由の女神heart01って思うのかなcoldsweats01

Imgp1555 Imgp1552

とりあえず強風と寒さに耐えられず断念。。船着き場から小さな女神をみて、偽物の女神と2ショットを撮って次なる目的地へ~subwaythundersubway

次はグラウンドゼロに行ったんだけど、(9・11テロの起きたビル跡地)今は新しいビルか何かを建てるためによく見れませんでしたが、近くの資料館でお勉強しました

やっぱり、すごいムゴイことして多くのひとを傷つけているっていう事実がすごい伝わってきてVTR見てるだけでホントに怖くなった。。こんなことホントにあったんだろうかと思うような嘘みたいな本当のこと。涙が出てきた。戦争とかけ離れた日本で生きていると平和であることに感謝しなくちゃいけないんだって改めておもった。

もうひとつ気づいたことpaperいろんな国の人がひっきりなしに出入りしてて、みんなが無言で5分くらいのVTRを真剣に見ている。これって、すごいことだと思うんだ。自分の国と直接関係ない出来事でも10年たった今でもこれだけ関心を持っている。忘れちゃいけない世界の事件のひとつだってこと。

絶対にこんな悲惨なことがないように、せめて自分のこころに誓おうと思った。

なぜ自分かって? 他に信仰するものがないからデスsign05

Imgp1565

NYC②  事件です!!

Imgp1535

NYについたのは午後3時

いきなり空港の税関で「君はこっちにきて(英語)」と呼ばれるcoldsweats02。。

何事ーっっsign02  よくわかんないまま友達に待ってってもらい、何やら事務所に連れて行かれる。待ってもなかなか呼ばれず。税関職員はみんなで和気あいあいおしゃべりしている。

働けよっpout早くしてくれよっbomb ってな顔して待っているとようやく呼ばれる。

そもそも周りで一緒に待っている外国のひと達は何やら事情がありそうな人たち…密入国とは言わないけどさ…  私、捕まるのかsign02な~んて私も事情があるからここにいるんだけどcloud

最初は早い英語で何言ってんのかわかんないけど、後で落ち着いて考えるとsoon

・前にアメリカに来たことがあるだろう?

・いつ、誰と、なにしに来たんだ?

・何日間いたんだ?

的な質問でした。昔、中1のとき「少年の船ship」っていうローカルTV局が主催した洋上セミナーに参加し12日間かけてグアムなんかを北海道内の子供たちで回るっていうのに参加してて、その時の入国審査がテキトーで、今になってこういう事情に巻き込まれているっていう話。

無事解放されて、現地ガイドとあったら「遅いから置いていくとこでしたよ~gawk」なんてアメリカンジョーク(?)をかまされた。。   ほんとだったらどーしょっcoldsweats01

無事、ホテルに着いたのはもう夜…night

がしかし、これからおいしいご飯をめざしてブルックリンへGoGoup

ついに来た!!NYC①

Imgp1522

ちょっと前やけど、NYに遊びに行ってきたので、そのお話を…

10/15

朝6:00、友達から「今から迎えに行くからね!あと5分でつくよcar」の電話で起きる。

完全に寝坊ですtyphoon前日まで、長期休暇をとるための業務調整と旅行の荷造りしてたらうっかりしてました。。

こんなときに寝坊しなくても~ と自分に嘆きながらもあきらめるわけにはいきません!!だって2カ月も前からガイドブック見て妄想してたんだもんweep

いつもお寝坊なおかげで(?)8分で着替えと最後にスーツケースを閉じていざ出発!!!無事、忘れ物は無く成田経由で13時間かけてNYCへairplane

« 2010年9月 | トップページ | 2011年1月 »