無料ブログはココログ

« 8月のモンゴル | トップページ | gandan寺 »

2011年8月14日 (日)

職場キャンプ

horse職場の方たちと金・土近くの田舎へキャンプに行きましたsun

そもそも仕事3時半まであるはずなのに、1時でその日は終了…そんなんアリsign02

モンゴルではアリみたいです…

ストレス①レベル☆

行きの車は後部座席の真ん中に座っってましたが、両サイドがモンゴル体型の恰幅のいいおばちゃん2人…肩がぶつかるだけならまだマシ。。大きな胸とお腹の肉があたる…coldsweats01 そして1人のおばちゃんのあだ名が「ホブドク=食いしん坊」めっちゃ食べる。強要してくる…(もうはっきり断ることができますbearing)そして食べながらしゃべるからいろいろ食べカスが飛んでくるshock 耐えられない… そしてゴミを窓から投げようとする!これはさすがにダメーって怒りましたrock

そんな感じで1~2時間で到着

とっても自然の綺麗なところで、ゲルとコテージがあるところ。私たちリハ科はコテージにsign05 がしかし、15人くらいいるけどベッドが4つしかない…どうやって寝るのか???

Dsc01337

外は小雨で寒かったんですがなかなかモンゴル人には理解されず…モンゴル料理を作りながら外でおしゃべりしたりしてました

ストレス②レベル☆☆☆

他の部署の方たちも一杯きており、それぞれ「ひさしぶりね~」などと挨拶めぐり…もちろん私は聞き取れない。普段はかまってくれるリハ科の人も忙しいので私へいちいち説明しないから本当に1人ぽつんと取り残される。。聞き取れない自分がくやしい…3時間くらい放置され、悲しくなるdown 一言も話さず何言ってんのかわからない3時間を乗り越えると、自分の存在を誰かに確認したくなるんですね…なんとか話しかけるが「大丈夫、待ってて」と言われる。。なんだか泣きたくなるweep

そんなこんなで夕飯cat Dsc01338着いてからサンドイッチやらお菓子やら大量に食べたのであんまりお腹が空かない。。 夕飯はホルホグです

羊を焼き石で蒸し焼きにするっていう料理。

味付けは塩only でもトマトソースとか付けるとわりと食べれます。この焼き石を触ったりなでると健康でいられる的な説明をされました。 モンゴル人が食べるときれいに骨だけになるんですが、わたしには無理でしたdown

モンゴル人はこれが大好きです!とくに羊の脂が美味しいらしい…coldsweats01

夜は勤続10年とか15年とかの表彰式やら、ダンスパーティやらやってましたrun

Dsc01348私のカウンターパートが勤続15年の主任看護師で表彰されていました!彼女は普段いそがしいので直接患者は見ません。でも1日何度かリハ室に来ます。話を聞いてくれたり、相談に乗ってくれたりととても友好的に接してくれますnotes この日の彼女はとても喜んでいました!これがとても栄誉のあることで、みんながおめでとうと彼女の元にきてキスしたり握手したり、本当に楽しそうでした。

リハ科の職員は本当にみんないい人で、私のような外国人にもとても親切で、いつも声をかけてくれます!左端にいるリハDr.はいつでもみんなのことを心配して気遣ってくれるやさしいお母さん的な存在です。彼女は事故で杖を使っていますが、みんなが彼女の歩行に手を貸し、外に座るときは椅子を持っていきます!それを自ら率先して動いていることがとても素敵なことでしたcute みんなが当然のように気遣いができ、みんなで楽しむという空気の中で私は働いています。 なので本当に働きやすいheart04 まだ2週間しか働いていないのに、私も家族のように接してくれるみんなが大好きですheart04たくさんのお母さんやお兄ちゃんに囲まれて働くことができて楽しいcat

夜はどこの国でも「飲み明かし」があるんですね。。

でも私は話がわからなく、しまいには何も聞こえなくなってしまったので(心が孤独感からシャットダウンしたんでしょうね~bearing)早々に就寝しましたが。。。笑 

同じコテージの中で延々と続く宴会にストレス③レベル☆☆☆☆

入れ替わり来る訪問者とウォッカを酌み交わし、立派な酔っ払いたちが酔っ払い話をしていました。少し声を小さくするとかは彼らの中には無いようでdown宴会は3時まで続いていました。声を発することすら億劫になってしまいbomb 早く夜が明けることを願うばかりの一夜でした…gawksweat01gawk

一人、おもしろい酔っ払いが来てました。先ほど説明した杖歩行をしているDr.に「ハイルタイ~(=愛してる)weep」と泣きながら大声で叫ぶ幹部のDr.… リハDr.も困り果て、「はいはい、わかったからもう寝なさい」と仏のようにやさしい声であしらうも「僕、一人じゃ帰られないよ」とさらにダダをこねる幹部… しまいにはうちの若い男性Nsに「あなた送ってあげなさい」と言い、連行されてコテージから出されていく… なんだかよくわかんないけど、酔っ払いは万国共通ですねcoldsweats01

翌朝、部署別サッカー大会がありました。もちろん若手なので無条件にチームに入っていますsoccerできないけど…coldsweats02

まぁ運よく1回戦突破で次は決勝戦になっているっていう…シードがあったようです…笑

Dsc01354 後ろに見えるのは馬に乗ったチンギスハーンですhorse

みんなだんだん本気になってきて、ちょっとこわかったDsc01360

審判がPKとかちゃんと見てないから、みんな自分に有利なようにあり得ないくらい「ゴールした!!」「してない!!!」の口げんかに…おそろしいcoldsweats02 子供のような喧嘩になっていた

結果、リハ科は2位になりました。その後、和解?もされて、仲良く終了soccer

きっと、テムチェーン(体育大会)はいつもこんな感じなんでしょうね。みんなスゴイ応援もブーイングもしてました。こんなに本気の顔してる同僚をハジメテミマシタ…

私はみんなの本気の抗議にただ失笑して見ているだけでしたが…Dsc01366           優勝チーム(左)とリハ科チームで記念写真とりました。

その後、リハ科だけで、ピクニックにいき、川で泳いだりお昼ご飯を食べたりして遊びました。昨日のストレスが嘘のように楽しい1日でした。(雨のせいだったからかな…笑

ここで写真撮りすぎて(私のカメラを記念撮影用に大量に使われたんです~)電池切れ…

ピクニックの写真はありません↓↓

fbにアップしているのでそちらで見てみてくださいねscissors

« 8月のモンゴル | トップページ | gandan寺 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あーやこー!
元気してるかい?
ブログ見てます!

俺は今日本一周中だよ!

お互い身体に気を付けて、精一杯生きような!!

takumi

takumiさ~ん!!!
遅くなりましたが、ご結婚おめでとうございます☆日本1周、聞きましたよ~!今どこに居るんですか?さすがtakumiさんですね!やることもかっこいい~(^^)/ わたしも応援してるんで体に気をつけて楽しんでくださいね~♪ 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365510/41205223

この記事へのトラックバック一覧です: 職場キャンプ:

« 8月のモンゴル | トップページ | gandan寺 »