無料ブログはココログ

« Mog | トップページ | イラッとし始めてきた。。 »

2011年11月23日 (水)

本日-20℃なり

catface北海道から来た友達も無事に日本にかえりましたairplaneモンゴル(主にUB市内)を満喫してくれたようで一安心noteそして、嘘か本当か…また来たい!といってくれました。次回はもっといろんなところに行きたいね!できれば暖かい時期に…sun

Dsc02337さて、モンゴルはそろそろ冬です。(とっくの前から冬ですsnow)外は最近-20℃(最低気温)です。ちなみに最高気温は-10℃くらいです。ここまでくるともう「マイナス」と言いません。北海道でもそうだけど。プラスになるのはまだまだ先の話ですね…

これは通勤途中の写真camera朝陽を拝みながらテクテク15分くらい歩いています。っていってもこれは8時40分くらい。起きる時間は夜中かと思うくらい真っ暗mist

こないだ、通勤途中に猫が凍死してました。。死後硬直かと思いきや、凍っていたようです。かわいそう…

そして、今日はうちの家の[パール]がきてません。(モンゴルの集中暖房機のことで配管内をお湯が通っていてこれでモンゴルの冬は大丈夫!…なハズだった。)

こまった。。でも浴室のパールは来ているから最悪風呂場に避難すればあったかいでしょうrun それでも室温は20℃あるので死ぬことはありませんhappy02

よかった~!!!!

でもこないだ炊飯ジャーが壊れちゃったんだよね…寿命だと思うけど。。お鍋でご飯炊いたら意外と普通。そもそもジャーの性能低かったから同じ様な炊きあがりcatface ははは~

今日、郵便局にいって荷物をだそうとしたら、いつものお姉ちゃん。わりと美人な子heart02

「あら?またあなた?」Hi! Cain yy?

「荷物出したいの」I want send this irgeemji.

「日本ね?」Ypon ?

「違う」Ugui.

などと、英語とモンゴル語が入り混じった会話をしていた。(いつものこと)宛先を書くのやら、中身を書くのやらで私が間違ってしまった。そしたらそのおねえさん、

「何回も出してんだから知ってるでしょ!?なんでココ勝手に書いちゃうのよ!!」ってちょっと怒ってくるから(気のせいかも…)

寒さでイライラ(モンゴル人は平気で横入りもしてくるからさらにイラッとしていました)

ごめんねっ!!!typhoon」と、大人げなくいってしまいました。。あ~もっと大人にならねば…

いつも出しているのおねえさんなのに、毎回、荷物にJAPANなんて一言も書いてないのに「これ日本?」って聞いてくるあたりはサラっと交わさなければ…

でも、そこの郵便局で普通におばちゃんにモンゴル人に間違われちゃったhappy01

この住所かいて。と頼まれました…でもおばちゃんの筆記体は汚くて読める自信がないのとそれを英語に直せる自信がなかったので丁重に「私、日本人だからうまくかけないや…」とお断り。

そんなこんなで帰り道、ちょっとさみしい気持ちになってしまったので、次回荷物を出すときに再挑戦しよう!!いつか5分以内で荷物を送ってみせるぞ~

今日は、職場の近くにある看護学校の中のPT学科の授業を見学に行きました。

Dsc02373 今年卒業生第1期(⑬名)が卒業したのです。モンゴルにも今PTが⑬名います!!(JICAとかでなく)

どんな授業をしているのかな~と興味がありました。その学校は現在日本の群馬大学が支援している学校で、日本にも留学していた生徒や先生がいます。全校生徒は2500名!!!大学かと思うくらいのマンモス校。PT学科は4学年で80名。(その他2420名は看護師さんです)2年生でパルペーション(触診)、4年生は明日の小児施設の見学に備えてCPや発達について反射の講義をしていました。

1クラスの人数が少ないので、少人数制でとてもこまやかな指導をされていました。そして日本の(自分のクラスしかしらないけど)学校よりも生徒がとても熱心flair みんな予習はバッチリだし、みんなの前で「こうやってここは触るのよ」と堂々と説明していました。感心annoy

そして何より驚いたのが 大奥 だってこと。女しかいない… 

看護学生は男の子もたくさんいる。(むしろ日本よりいるかも)

そして、モンゴルだからか、学校の玄関にコートを預ける部屋があって番号札と交換にそこにコートをみんな預けます。やっぱりガサバるからかな?

食堂もついていましたが、人数に対して席が少なすぎる…高校の購買みたいな勢いでお昼は賑わっていましたriceball

しかたなく、家が近いからうちでたべようか?と一緒にいったOTと話をしてましたが、結局レストランにいったらこれまた「ミルク茶」を頼んだのにふつうの紅茶が出てきて「違うよ」といったらムッとされました…ムッとしたいのはこっちなんですけど~catface

でもまぁ、こんなんしょっちゅうですから念をおして何度も言ったのに…最後に確認していかないから… 無駄なお金は払いたくないのでちゃんと出し直してもらいました。

こないだ、ゲル地区の奥にあるянмалという靴下工場(結構有名かもflag)に行きました。

事の始まりは、私たち(OTと私)が寒がりだから(日本なら普通なはずだけどな~・・)ラクダの靴下がほしい!!と言いだしたことが始まり。それを聞いていた職場の人がだったら

「工場に連れて行ってやるよ!」

の一言で私たちは大興奮!!!あの、янмалの工場にsign02

Dsc02353_3 だってそれまでひたすら患者にどの毛の靴下があったかいか聞いて調査をしていたくらいですから…むしろそれしか聞いていないかもcoldsweats01

車でないといけない場所なので、ここぞとばかりに買い込んでしまいました。

道端でもお土産屋さんでも売ってるけど、1足5000Tgするんです。

そこでは1足3800Tgsign03安いでしょ?全部で5足ほど買いました。このちっちゃいのは姪っ子用。思わずかわいかったのでお土産用に購入dog

そして最近の疑問。ラクダとヤク、いったいどちらが暖かいのか…

とにかくこれでモンゴルの冬の足元は乗り越えられそうですheart01あ~あったかいcatface

やはり郷に入っては郷に従え これですねgood日本製品よりモンゴルで買った物のがはるかに暖かいのです。そして少しづつ寒さになれてきている気がする…

でもこれでは、協力隊というより協力され隊になってきているな。。みんなやさしいから私たちが風邪引かないようにいろいろしてくれる。。ほんとうにいい職場だcrying

私たちがいる意味は、いろんなところに連れて行ってもらうためじゃない。もちろんたまにだけど。

みんなで新しいことに取り組めるように、前に進めるようにするため!でも、少しづつはすすんでいるかな。OTが来たことで自主的に作業道具を作ったり、あたらしい装具をつくったりできているし。。私がやっている訓練内容を自分たちでも使ってくれるようになってきたscissorsなにより仕事中に携帯で話すことが俄然減った!!!うれしいなhappy01

とりあえずそろそろ出し渋っている本格的な冬装備を出そうかな…

« Mog | トップページ | イラッとし始めてきた。。 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365510/43120288

この記事へのトラックバック一覧です: 本日-20℃なり:

« Mog | トップページ | イラッとし始めてきた。。 »