無料ブログはココログ

« 2012 sine jiliih mend hvrgie!! | トップページ | ハナタレ。 »

2012年1月 4日 (水)

27歳って…

今日はモンゴル83年度の「ツァツォー会」でしたscissors 同い年で飲もうって会です。

1月4日に帰国する21-3のWooyanの送別会でもありました。

彼はホントに同い年か?と思うくらいしっかりした人です。みんな自分よりしっかりしてる。

幼児教育やデザイナー、陶芸家、PC隊員、保健師…様々な職種がたくさんいます。たぶん、日本にいたらそんなに知り合うことが出来ない職業の人とたくさん出会うことができている。

ほんとにおもしろい。それぞれ考え方が違うのに、同じ協力隊で同じ国にいる。

それだけでも十分な出会い

Wooyanとは何度か旅に出かけたりすることができました。上手く伝えられないけど、彼の頭の中は私には計り知れない多くのことが詰まっている。仕事で行き詰ったときも話を聞いてくれた。「ゆるぎない」何かがあるように思う。 だから自然と人が集まってくる。

生きてきた場所も違えば、今見ている景色もきっと見方が違う。経験してきたことが違うから、自分と違う考え方がいろいろあるのだと思う。

この数日、彼は寝る間もなく後輩隊員と さし で語っていた。それだけ信頼がある人なのだと思う。「彼と出会えて本当によかった」と心から思える友達です。

これから2年後帰ってからの方向性、年齢も踏まえると不安がないなんて決して言えない。手に職があっていつでも仕事に復帰できるとはいえ、自分がやりたいことをできるか自信がない。。

そもそも自分のやりたいことって何だろう

理学療法士の仕事は好き。本当に好き。やりがいも感じる。でもこうやって海外で何かをやることも好き。

やりたいけど、実現できなかった夢だってある。27歳。帰国するときには29歳。。

社会と関わって生きていくことも考えると、現実と理想に挟まれて葛藤もする。

もう勢いだけで過ごしてきた20代とは違う。                             これからの人生ビジョンをもう少し細かくしなくてはいけないような気がする。

Wooyan先生のお言葉に「出会いは一瞬、付き合いは一生」と名言が出ましたが、まさにその通りで、出会いは毎日たくさんある。そこから付き合っていく仲間は住む場所が離れても一生なのです。

人との縁っておもしろい。

自分もいつかは帰国するけど、その時にどれだけの人と出会えてどんな付き合いがあるのか楽しみsign01

正月早々、CPに愛想を尽かされました。

私と彼の性格は全くの正反対sign05 この数カ月関係性を作るために色々話をしたりしてきたはずなんだけどな。でも話してたのは私の方だけだったかも…結果的にはうまくいっていなかったみたい。

正直、凹んだし悔しかった。。何も話してくれない彼に「もっと色々話し合いたい」といってきたけど、それが彼にとっては苦痛以外の何モノでもなかったのかもしれない。

ついにCPは自分の殻に入ってしまい、何も言わずにリハ室から出て行きました。別の小さい部屋で1人でリハビリをしたいそうです。

いちいち彼と一緒にみる患者がいるときに部屋を移動するなんて出来ないし、事実上別行動をとると言うことです。

彼が何も言わないのは性格なので、これ以上どうにもならないのかな。            正直、モンゴル人だから分かりあえない部分があるのか思っていたけど、それは違った。仲良くなれるモンゴル人はたくさんいる。。気分屋なとこ、子供より子供っぽいスネ方をしたり、都合が悪いとすぐに黙ってしまう。そんな彼の性格は正直、難しすぎる…           自分も悪いトコあるけど、せめてわかってほしいから色々聞きたいし、色々教えたかった。でも彼にはその気持ちがうまく届かなかったみたい。

しばらくは遠くから見守ることにします。いつかはリハ室に戻ってきてくれるといいな。。

Dsc02914

モンゴルの一本道。

まがり道はほとんどない。道に沿って進んでいけば目的地周辺にはいつか辿り着く。

でもそこから目的地に行くためには努力も必要。だって草原には目印なんてない。      人に聞いたり、記憶をたどっていくと目的地のゲルに辿り着けるのだ。

時には草原を突っ切って、近道できることもあれば遠回りになることもある。

草原のゲルに辿り着くにはモンゴル人のドライバーが必要なのだ。

 

« 2012 sine jiliih mend hvrgie!! | トップページ | ハナタレ。 »

JICA 活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1365510/43612445

この記事へのトラックバック一覧です: 27歳って…:

« 2012 sine jiliih mend hvrgie!! | トップページ | ハナタレ。 »